中古車をさらにお得に購入できる時期とは

中古車は走行距離数がある程度あり、年式や型落ちした自動車のことですが、価格が新車ほど高くないため需要も高いです。国内でもその市場が広がっており、当然、価格変動が毎日、行なわれています。

ただ中古車は価格変動が生じる相場を形成していることもあり、購入する時期によってはお得に購入できる場合があるのは事実です。お得に購入することが出来るシーズンとは、自動車が沢山市場に溢れている状態で、人が自動車を購入しないシーズンと言えます。

まず新車に限って言えば、一番、お得に購入できるのは年度末決算前です。大抵の販売会社やメーカーは3月を年度末にしていることが多く、決算前は販売会社の決算対策を行なうため、自動車メーカーの報奨金を得るために売上げを伸ばすため安くしても売ろうとするからです。

そのため新車は3月前に購入することがベストであると言われています。なおこのシーズンの特徴としては、所有している自動車の車検前に新車に切り替える場合が多いです。

つまり今所有している自動車を下取りや中古車専門店に販売することが多くなります。そのため、中古車市場に自動車が出回ることが多くなるため、4月を過ぎると必然的に価格が下降するする傾向があります。

従って、5月から6月のシーズンは3月の反動によって購入する人も少なくなり、中古車も出回っているため相場も安くなりやすく、比較的に他のシーズンよりはお得に購入することが出来ます。子供13

最近の投稿