車両本体にはいくらぐらい予算が必要?

家族03マイカーを購入する時は、予算を決めなければなりません。車両本体以外にも消費税をはじめ様々な諸費用がかかりますが、こういった諸経費は基本的にローンを組まないほうが良いです。ディーラーによっても多少は異なりますが、諸費用は本体価格の2割程度見ておけば充分です。本体が300万円なら60万円、合わせて360万円が必要と考えておきましょう。ローンを組むにしても、60万円プラス本体のいくらかを頭金として入れるのが理想です。
残りをローンで組むとすると、余裕を持って月々返済できる額になるよう、逆算して車両本体の予算を決めていきます。金利や手数料がかかりますので、自分で計算するのは簡単ではありません。ディーラーに出向いて、頭金がどれだけ用意できるか、月々どれくらいの支払いにしたいかを伝えれば、適した予算を教えてくれます。
ローンを組む年数によっても予算が変わることになります。長ければそれだけ予算を高くすることができます。しかしマイカーローンは最大でも5年までにしておくのが良いでしょう。5年も経てば性能の良い車が次々と発売されていて、新しいマイカーが欲しくなるものです。月々の支払いは、自由に使える小遣いの半分以下にしておくと、マイカーライフが楽しく送れます。

最近の投稿