ディーラーオプションの金額について知ろう!

子供01ディーラーオプションとは、車の引渡しが行われるディーラーで取り付ける付属品のことです。メーカーが工場を出す段階で取り付けるのではなく、販売店に到着してから取り付けるという違いがあるだけで、基本的には純正品です。勘違いしている人も多いですが、カー用品店などで売られているものを取り付けるわけではありません。レザーシートやボディカラーのように、後から付属することが難しい場合のみメーカーオプションとなり、それ以外はディーラーで取り付けます。
ディーラーオプション価格はカタログで確認することができます。メーカーオプションとは違って、多少の値引きが可能です。市販品よりも高いので、市販品と迷っているふりをすると一定の値引きが期待できます。しかしはじめからオプションをたくさん取り付ける前提で交渉をすると、オプションからの値引きなのか、本体からの値引きなのかが分からなくなってきます。基本的にどちらも値引きは可能なので、まずは本体、次にオプション品と順番に値引き交渉をしていくのが賢い方法です。
ディーラーオプションの定番はドアバイザー、フロアマットです。ほとんどの人が購入します。本体の値引きが少ない代わりに無料でつけてくれることもあります。

最近の投稿